シボヘール

シボヘールで下痢になる!?「飲むと下痢・腹痛などの副作用がある!?」

 シボヘール
 シボヘール
今回は「シボヘールを飲むと下痢になる!?腹痛などの副作用があるのか!?」についてお話していきたいと思います。

お腹の脂肪を減らすのを助けるサプリメントとして、注目されているシボヘール。

1日4粒を習慣とすることで、3ヶ月後には効果を体感されている方が多いようです。

ダイエット系のサプリメントの中には、便秘解消も効果もあるものもあり、飲むことで下痢や腹痛などの副作用があった。。。などという口コミを見かけることがあります。

シボヘールは、このような副作用はあるのでしょうか。

結論からお伝えすると、シボヘールで下痢や腹痛を起こすことは考え難いと言えます。

シボヘールの成分を見てみると、便秘解消を促すような成分は配合されていません。

また、シボヘールは、機能性表示食品として届け出されれている商品になります。

事業者の責任で、安全性が実証されているサプリメントになるため、機能性表示食品として届出されていないものよりは安心です。

シボヘールの成分は?

 シボヘール
シボヘールの原材料名を見てみると、サプリメントを構成するのに必要な材料以外は、「葛の花抽出物」が配合されています。

葛の花抽出物は、脂肪減少効果にとても優れている成分になります。

シボヘールに配合されている、原料は国内で安全性が認められたもののみを使用しています。

シボヘールでなぜ痩せるの?

 シボヘール

本格的にダイエットを決意した時、代謝が悪いので脂肪燃焼を促進して欲しく購入。
運動など取り入れないと効き目はゆるやかですが、食事制限のみ3ヶ月飲用し-3.5キロ減りました。
効果を実感し始めたのは2ヶ月目からです。
飲み忘れに注意し長く続けると確実に実感できます。
定期購入でコスパも良いです。

参考:健康と美 / シボヘールの口コミ(by ha・ω-ruさん) -@cosme(アットコスメ)-

シボヘールは、便秘解消効果のある成分は配合されてません。

では、なぜ痩せた!という口コミがあるのでしょうか。

シボヘールに配合されている「葛の花由来イソフラボン」は、脂肪を抑制・燃焼・分解のサポート力がとても高い成分になります。

その効果は、臨床試験により実証されています。

 シボヘール

私たちの体は年齢を重ねるごとに、脂肪を燃焼させる細胞が減少します。

そのため、サプリでしっかりとサポートし、適度な運動で体を動かすことで、脂肪がつき難い、落ちやすい体を作ることができます。

葛の花由来イソフラボンは、脂肪減少効果が期待できることから、シボヘール以外にも他社から発売されているサプリメントにも配合されているものがあります。

シボヘールは、自然の植物である葛の花の成分をしっかりと抽出できるように、お茶の抽出に近い葛花熱水抽出法という方法で、じっくり時間をかけて抽出しています。

シボヘールは、製法にもこだわったサプリメントが特徴となります。

シボヘールで副作用が起きた?

 シボヘール
シボヘールを飲んで、腹痛を起こした方の考えられる原因として、以下のことが考えられます。
腹痛を起こした方の考えられる原因
  • 過剰摂取しすぎた
  • 薬との飲み合わせ
  • 食物繊維の多い食べ物を食べ過ぎた
  • 妊娠中や授乳中

過剰摂取しすぎた

シボヘールの1日の摂取目安量は、4粒になります。

多く飲めば飲むほど効果を得られるということはなく、適量を毎日飲み続けることで、効果を体感することができます。

摂取目安量は守るように気をつけましょう。

薬との飲み合わせ

シボヘールは、健康食品に分類されるため、サプリを併用することは問題無いと言われています。

しかし、病院などから処方されている薬がある方は、飲み合わせ問題があるのでかならず、かかりつけの医師への相談の上、飲むようにしてください。

食物繊維の多い食べ物を食べ過ぎた

あまり考え難いとは言えますが、豊富な食物繊維を含む食材は脂肪吸収を防止する効果があります。

そのため、シボヘール生活を始めたと同時に、食物繊維が豊富な食材ばかりたくさん摂取したことにより、お腹がゆるくなる可能性があります。

食事は、バランスと適量を守ることが一番です。

妊娠中や授乳中

シボヘールは、妊娠中や授乳中の方向けに作られたサプリメントではありません。

そのため、妊娠中や授乳中の使用は勧められていません。

どうしても飲みたい!という方は、必ず医師に相談の上シボヘールを飲んでください。

いずれにしても、シボヘール自体には腸を活発にさせる成分は多く配合されていません。

適度な量を守り、正しい飲み方を行っていれば、副作用が出る可能性は非常に少ないと言えます。

シボヘールを効果的に飲む飲み方は!

 シボヘール
シボヘールに配合されている、葛の花由来イソフラボンには、脂肪にアプローチする働きをします。

ただ、だからと言ってシボヘールだけを飲んで、食事も全く気にせず、運動を全くしないという方は効果を体感し難いです。

公式サイトにも記載されているように、適度な運動とバランスの良い食事を心がけることにより、脂肪減少効果を期待することができます。

実際に私もシボヘール生活を始めてたころは、シボヘールだけに頼っていましたが、脂っこいものを控える食事、なるべく歩くストレッチを行うことをプラスしたことにより、体脂肪がスッと落ちました。

一定の体脂肪まで行くとそこからは、落ち難いのですが増えるということもありません。

脂肪対策にも効果的です。

また、毎日飲み忘れがないように、同じ時間で飲むように意識しています。

シボヘールは定期便がお得!

シボヘールは、薬局などでは市販されておらず、購入は公式サイトやAmazonや楽天などの、通販サイトのみからとなります。

価格を比較したところ、最安値は公式サイトから、「らくらく定期便」の利用になります。

初回は一袋980円、2回目以降は定価の12.7%OFFの2,808円で購入することができます。

送料も無料で回数のしばりがないため、目立ったデメリットはありません。

強いて言うのであれば、解約時の申し込みの手間くらいですね笑。

次回お届け予定日の10日前であれば、ネットや電話から解約することは可能です。

本気でシボヘール生活で脂肪減少を目指しているかたは、らくらく定期便申し込んだ方が、お得にサプリをゲットすることができます。

シボヘールは安心して飲めるサプリメント

 シボヘール
体重を落とすというよりは、お腹の脂肪(内臓脂肪/皮下脂肪)を減らすのを助けるサプリメントになるため、残念ながら即効性があるものではありません。

毎日の継続により、脂肪を落とすことができます。

1日4粒、自分の好きなタイミングで飲むことができるので、生活習慣に取り入れやすいです。

また、機能性関与成分である安全性・効果の高い、葛の花由来イソフラボンが配合されているため、他のサプリメントを飲み続けるのなら、シボヘールを飲むことをおすすめします。

◇45日で5Kg痩せました!◇
 シボヘール

ダイエット開始時からシボヘールを飲み続けていますが、私の場合は「45日で5Kgのダイエットに成功」しました!

その後も「体重・BMI・体脂肪」全て順調に落ちています。

以下の詳細ページでは、日々の「体重・BMI・体脂肪」を全て公開しておりますので、是非参考にしてみてください。

詳細ページ公式ページ