シボヘール

シボヘールの副作用「シボヘールで下痢に!?副作用を成分から解説。」

 シボヘール
 シボヘール
今回は「シボヘールの副作用」についてお話したいと思います!

脂肪減少効果があると話題になっている、サプリメント「シボヘール」。

内臓脂肪や皮下脂肪にも効果があるため、BMI値が高い方の間におすすめされています。

シボヘールの主成分である葛の花由来イソフラボンは、臨床試験によりその効果を実証されています。

「そんな効果が期待できるなら、ぜひ試してみたい!!」と思う方は多いのではないでしょうか。

ただ、ダイエット系のサプリメントで心配なのが副作用です。

便通が良くなりすぎて体重が落ちるのは、意味ないですよね。

安心してください。

シボヘールは今までに、下痢や肌荒れなど副作用の報告はされていないようです。

また、5大アレルゲンと呼ばれている食材は含まれていません。

ただ、体調や体質などにより、副作用が発症する可能性は0ではないため、副作用がありません!とははっきり言えないのが実情です。

シボヘールの成分を調べてみたので、参考にしてみてください。

シボヘールの成分

 シボヘール
シボヘールの原材料名は下記の通りになります。

還元パラチノース

ブドウ糖と果糖が合体したショ糖からつくられたものに、水素を添加して作られる甘味料になります。

参照:元水飴・還元パラチノースとはどういうものか。また,摂取した場合どのような作用があるのか。 | レファレンス協同データベース

葛の花抽出物

秋の七草の一つでもある、葛。

葛の花から抽出された成分がシボヘールの主な成分となります。

葛の花由来イソフラボン配合品とプラセボンを使用した臨床試験では、脂肪減少効果が実証されています。

シボヘールの脂肪にアプローチする力は、この成分なくして成り立ちません。

機能性関与成分として、認められている成分です。

シボヘールが植物由来と言われるのは、この葛の花由来イソフラボンが主成分となるためです。

セルロース

錠剤を固めるために必要な成分になります。

ほとんどの、サプリメントには配合されているものになります。

参照:添加物 | 栄養・サプリメントに関する情報 | 株式会社ヘルシーパス

ショ糖脂肪酸エステル

ショ糖と植物由来の脂肪酸で構成された、乳化剤として配合されています。

甘味料であるショ糖に脂肪酸を組み合わせることにより、甘味はないものになります。

参照:ショ糖脂肪酸エステルって何? | たべるご

二酸化ケイ素

サプリメント自体が湿気を吸ってしまい、そのものの性質が変化してしまうことを防止する成分になります。

品質維持のためには、配合せざるおえない添加物といえますね。

参照:添加物 | 栄養・サプリメントに関する情報 | 株式会社ヘルシーパス

シボヘールを飲んで「下痢」になる可能性は?

 シボヘール
シボヘールの成分の一つである、還元パラチノースは、過剰摂取しすぎると一時的に下痢を起こす可能性があると言われています。

そのため、1日4粒の摂取目安量は、守るようにようにしてください。

シボヘールは、薬ではないため、摂取量がきっちりと決められていません。

あくまでも、目安量になります。

ただ、摂取目安量である4粒以上飲んでも、効果が倍になるといことはないため、目安量は守った方がいいでしょう。

シボヘールは妊娠中や授乳中の方への使用はおすすめできない

 シボヘール
シボヘールは、妊娠中や授乳中の方を対象として開発されたサプリメントではありません。

そのため、妊娠中や授乳中の方が使用した場合の安全性は確認されていないと言えます。

成分自体、悪い影響があるものは配合されていませんが、おすすめはできません。

もし使用したい場合は、かかりつけのお医者様に相談の上服用してください。

シボヘールは葛の花由来イソフラボンが高配合

 シボヘール
葛の花由来イソフラボン配合のサプリメントは、ハーブ健康本舗以外の会社でも販売されています。

シボヘールは、1日4粒で効果を十分に得られるように、抽出製法にこだわっています。

葛花熱水抽出法

古くからの製法である、葛の花を手作業で収穫し、余計な成分を一切使用せず、お茶の抽出に近い抽出方法になります。

高温の熱水でじっくりじっくり時間をかけて抽出するため、葛の花由来イソフラボンを多く含むことができます。

シボヘールは機能性表示食品

 シボヘール
シボヘールのパッケージには、消費者庁に届けが出されていることを証明する、消費者庁届出番号が記載されています。

この届けは、製品の安全性や健康作用について、臨床試験などをおこない、科学的根拠が実証されないと提出することができません。

機能性表示食品として認めらていないサプリメントなどと異なり、効果や効能・摂取する上での注意点・機能性成分の含有量・摂取目安量がパッケージに記載されているので、安心して飲むことができます。

シボヘールは他のサプリとの併用も可能

 シボヘール
シボヘールは、健康食品となるため他のサプリとの併用は可能です。

そのため、シボヘールはベースで飲みつつ、食べすぎるなっと思った日には、食事の糖を抑える効果が期待できるサプリメントを飲むなどし、脂肪減少へアプローチする方法もあります。

ただ、病院などで処方されている薬を飲まれている方は、かかりつけの医師の方に相談の上ご利用ください。

薬の効果が得られにくいことがあるので、ご注意ください。

シボヘールは摂取目安量を守る

 シボヘール
シボヘールは、1日4粒が摂取目安量となっています。

副作用を避けるためにも、シボヘールでの脂肪減少効果を得るためにも、この摂取目安量は守るように心がけましょう。

シボヘールは、適度な運動とバランスの良い食事に加え、最低でも3ヶ月程度続けることで、脂肪減少効果を期待できるサプリメントになります。

単品で購入するよりも、ネットから定期便を申し込んだ方が、お得に購入することができます。

万が一、シボヘールが体に合わなかった場合でも、定期便の解約はいつでも行うことができます。

解約金や違約金などは一切発生しないため、定期便を申し込んで損をするということはありません。

シボヘールは、国内工場で製造した日本製のサプリメントです。

毎日飲むものだからこそ、製造過程も、効果も安心できるサプリを選びたいものです。

◇45日で5Kg痩せました!◇
 シボヘール

ダイエット開始時からシボヘールを飲み続けていますが、私の場合は「45日で5Kgのダイエットに成功」しました!

その後も「体重・BMI・体脂肪」全て順調に落ちています。

以下の詳細ページでは、日々の「体重・BMI・体脂肪」を全て公開しておりますので、是非参考にしてみてください。

詳細ページ公式ページ